RSS

タイ南部の自治体長射殺、警官ら3人逮捕

2017年12月19日(火) 19時05分(タイ時間)
捜査に当たった警官に花束を渡す遺族の画像
捜査に当たった警官に花束を渡す遺族
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
【タイ】タイ南部ソンクラー県カオプラ・タムボン行政機構(自治体の一種)のウドム行政機構長が殺害された事件で、タイ警察は18日、タイ人の男4人を殺人などの容疑で指名手配し、このうち3人を逮捕したと発表した。

 逮捕したのはカオプラ・タムボン行政機構元副行政機構長のカニター容疑者、警察伍長のナワンヨット容疑者ら。警察はカニター容疑者がナワンヨット容疑者らを殺し屋として雇い、政敵であるウドムさんを殺害させたとみている。

 ウドムさんは11月10日、ソンクラー県内の喫茶店で銃で撃たれ死亡した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、10日朝、タイ深南部パタニー県の路上でピックアップトラックが銃撃され、運転していたタイ人男性が死亡した。

【タイ】南部ソンクラー県ソンクラー市のピーラ市長を殺害したとして、アティット元ソンクラー県行政体長ら5人が殺人罪などに問われた裁判で、最高裁判所は7日、二審の控訴裁の判決を支持し、アティット被告ら...

タイ北部の市長射殺、誕生日パーティーの最中にnewsclip

【タイ】4日午後7時半ごろ、北部チェンライ県パーギュー市の民家で、住人でパーギュー市長の男性、プラシットさん(65)が銃で撃たれ死亡した。



新着PR情報