RSS

住友金属鉱山、フィリピンでクロマイト回収事業

2017年12月19日(火) 21時49分(タイ時間)
【フィリピン】住友金属鉱山(東京都港区)は主にステンレス鋼の原料となるクロマイトの回収事業に参入する。

 フィリピン・ミンダナオ島でニッケル精錬事業を手がける子会社タガニートHPALニッケルにクロマイトの回収プラントを建設し、ニッケル・コバルト混合硫化物の製造工程からクロマイトを回収する。年間生産能力10・5万トンで、2020年生産開始の予定。投資額3100万ドルを見込む。

  クロマイトは中間製品であるフェロクロムに製錬加工され、ステンレス鋼をはじめ特殊鋼向け原料として幅広く使用されている。
《newsclip》

特集



新着PR情報