RSS

トヨタ、バンコクの大学に超小型EVシェアリングシステム導入

2017年12月20日(水) 16時22分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Toyota Motor Thailand
 の画像
 
写真提供、Toyota Motor Thailand
 の画像
 
写真提供、Toyota Motor Thailand
 の画像
 
写真提供、Toyota Motor Thailand
 の画像
 
写真提供、Toyota Motor Thailand
 の画像
 
写真提供、Toyota Motor Thailand
 の画像
 
写真提供、Toyota Motor Thailand
 の画像
 
写真提供、Toyota Motor Thailand
 の画像
 
写真提供、Toyota Motor Thailand
 の画像
 
写真提供、Toyota Motor Thailand
【タイ】トヨタ自動車はバンコクのタイ国立チュラロンコン大学の敷地内に超小型EV(電気自動車)シェアリングシステム「Ha:mo」を導入し、19日にグランドオープニングセレモニーを行った。

 キャンパスと周辺の商業地区の計12カ所にステーションを設置し、今月1日、トヨタ車体製の超小型EV「コムス」10台によるサービスを開始した。来年20台を追加する予定。

 主に学生、教員の利用を想定。利用者は初回登録の後、使用時間に応じて料金を支払う。1日のサービス開始以降、300人以上が登録し、311回使用された。
《newsclip》

注目ニュース

トヨタ、バンコクの大学にEVシェアリングサービス導入newsclip

【タイ】トヨタ自動車のタイ子会社トヨタ・モーター・タイランドはタイ国立チュラロンコン大学と協業し、12月からバンコクの同大学敷地内に超小型EV(電気自動車)シェアリングシステム「Ha:mo」を導入する。

【タイ】デンソー(愛知県刈谷市)と豊田通商(名古屋市)は13日、世界初の交通系商用アプリケーションを用いた量子コンピュータの実証実験を開始すると発表した。

バンコクの交通渋滞緩和プロジェクト終了、トヨタモビリティ基金が助成newsclip

トヨタ・モビリティ基金(TMF)は、TMF初の助成プロジェクトであるタイ・バンコクにおける交通渋滞緩和プロジェクトを終了し、4月20日にバンコクにて成果を発表するクロージングセレモニーを開催した。

【タイ】オランダのカーナビメーカー、トムトムが2016年のデータをもとにまとめた交通渋滞がひどい都市のランキングで、バンコクはメキシコシティに次いで世界2位だった。

渋滞最悪はLA、バンコク12位 米社調査newsclip

【アジア】交通データ解析の米INRIXが38カ国・地域1064都市の渋滞状況を分析した2016年版の調査で、世界で最も渋滞が激しかった都市はロサンゼルスで、ドライバーがラッシュ時に渋滞に費やす時間...



新着PR情報