RSS

2階建てバスが立木に衝突 2人死亡、40人けが

2018年1月2日(火) 19時27分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ運輸省
【タイ】12月30日午前5時10分ごろ、タイ北部ピジット県の国道117号線で、タイ国営長距離路線バス会社トランスポートのバンコク発北部ナーン県行きの2階建てバスが上下車線の間の溝に落ちて立木に衝突し、乗客2人が死亡、40人が重軽傷を負った。

 警察が詳しい事故原因を調べている。

 GPS(衛星利用測位システム)の情報によると、バスは事故前、時速84キロで走行していた。タイ運輸省は監督義務違反でトランスポートに5万バーツの罰金を科した。
《〈newsclip〉》

注目ニュース

タイ深南部で長距離路線バス焼き討ち 死者、けが人なしnewsclip

【タイ】17日午後2時ごろ、マレーシア国境に近いタイ深南部ヤラー県ベトン郡で、10人ほどの武装した男がベトン発バンコク行きの2階建て長距離路線バスを乗っ取り、乗客、乗員を下ろした後、火を放った。

【タイ】タイのテレビ報道によると、14日朝、北部チェンマイ県で、大型バスが道路脇の用水路に転落し、乗っていた韓国人旅行者12人とガイドのタイ人女性2人、運転手のタイ人男性が重軽傷を負った。

【タイ】5日午後11時ごろ、タイ南部ナコンシータマラート県で、乗客、乗員52人が乗ったバスが洪水で浸水した区間に突っ込み横転し、乗客のタイ人女性2人(68、63)が死亡した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、25日夕方、タイ南部プーケット島で大型バスが炎上する事故があった。バスに乗っていた中国人観光客36人とタイ人運転手らは車外に逃れ無事だった。

【タイ】20日午前4時半ごろ、タイ北部ピッサヌローク県の国道12号線で、長距離路線バスが道路を外れて横転、大破し、乗客のタイ人女性1人(23)が死亡、男女9人がけをした。

【タイ】タイのテレビ報道によると、20日早朝、バンコク北郊パトゥムタニ県のパホンヨーティン通りで交通事故が相次いで発生した。事故当時、現場周辺では雨が降っていた。

【タイ】15日午後4時ごろ、東北部ナコンラチャシマ県で、修学旅行の生徒を乗せたバスが道路を外れて横転し、バスを運転していたタイ人男性(38)と同乗していた妻(39)、乗客の女子生徒(9)の計3人が...

バンコクの路線バス運転手、危険運転で罰金5000バーツnewsclip

【タイ】タイ運輸省陸運局は13日、危険な運転をしたとして、バンコクの路線バス運転手のタイ人男性に5000バーツの罰金を科し、安全運転に関する3時間のテレビ講習を受講させた。

【タイ】12日午前10時ごろ、タイ北部ペチャブン県の国道12号線で、2階建てバスが横転し、乗客のタイ人女性(65)が死亡、女性19人と男性4人がけがをした。

【タイ】21日午前0時10分ごろ、タイ東北部マハーサラカム市で、クレーン車を積んだ大型トラックに大手バス会社ナコンチャイエアの長距離路線バスが衝突し、バス運転手の男性(53)と乗客の男女17人が重...

特集



新着PR情報