RSS

フィリピン西沖で台風1号発生

2018年1月3日(水) 15時42分(タイ時間)
【フィリピン】日本の気象庁によると、3日午前、フィリピンの西の海上で台風1号 (ボラヴェン)が発生した。

 3日午後3時時点(日本時間)で、中心気圧1002ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は秒速18メートル、中心から110キロ全域が風速15メートル以上の強風域となっている。

 時速25キロで南シナ海を西に進んでいて、4日にベトナム南部に上陸、5日までにカンボジアに抜け、勢力を弱めて熱帯低気圧になる見通し。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ気象局によると、フィリピンで大きな被害をもたらした台風27号(テンビン)は26日午前中に熱帯低気圧に勢力を弱め、ベトナム南端を通過した。タイ湾を時速約30キロで西に向かっており、26日...

【フィリピン】日本の気象庁によると、21日未明、フィリピンのミンダナオ島の東沖で、台風27号(テンビン)が発生した。

特集



新着PR情報