RSS

タイの人気旅番組 広島、福島など紹介 鉄道、レンタカーで

2018年1月5日(金) 22時19分(タイ時間)
【タイ】日本政府観光局(JNTO)は5日、タイの旅番組「サムットコジョーン・オン・ザ・ウェイ」を昨年11月に中国、東北地方に招請し、その際撮影された番組が今月6日、13日、20日の3週にわたり、タイの大手地上波テレビ局チャンネル3で放送されると発表した。

 番組ホストのニティ・サムトコジョーンさんと、ゲストでインターネットの交流サイト(SNS)のファン数が百万人を超える有名タレントのアレックス・レンデルさんが、鉄道やレンタカーを利用し、山口県の瑠璃光寺、広島県の厳島神社、尾道商店街、山形県の銀山温泉、福島県の大内宿などを訪れた。放送後、ユーチューブでも公開する予定。

 ロケ中にアレックスさん、ニティさんがSNSにリアルタイムで旅の情報を発信し、一つの投稿で数万のリアクションを得ることもあるなど、大きな反響があった。

 タイでは過去数年、日本旅行が人気。JNTOによると、2017年1―11月に日本を訪れたタイ人(推計値)は前年同期比8・2%増の87万1300人で、国・地域別で6位だった。
《newsclip》

注目ニュース

【日本】日本政府観光局(JNTO)によると、11月に日本を訪れた外国人(推計値)は前年同月比26・8%増の237万7900人だった。1―11月は前年同期比19%増、2616万9400人。

【日本】三井ダイレクト損害保険は13日、訪日外国人が関係する自動車事故の増加に対応するため、3者間通話を使った多言語事故対応サービスを通販損保として初めて開始すると発表した。

訪日外国人のレンタカーでの交通事故防止…福岡空港周辺地域でワンポイント対策の実証実験newsclip

国土交通省は、国内の公道での運転に不慣れな訪日外国人観光客がレンタカー利用での交通事故を防止する一環として、ピンポイント事故対策の社会実験を「福岡空港を中心とする地域」で12月13日から開始する。

東北新幹線や北陸新幹線などで訪日客向け無料Wi-Fi 2018年からnewsclip

JR東日本とJR西日本は11月7日、新幹線の車内で訪日外国人向けの無料公衆無線LANサービスを提供すると発表した。2018年以降、順次サービスを開始する。

東海道・山陽新幹線「スマートEX」訪日客にも対応 10月30日からnewsclip

JR東海とJR西日本の2社は10月30日から、東海道・山陽新幹線のネット予約・チケットレス乗車サービス「スマートEX」で訪日外国人旅行者向けのサービス「Tokaido Sanyo Shinkansen Internet Reservation Service」...



新着PR情報