RSS

日医工、フィリピン社と業務提携

2018年1月16日(火) 19時22分(タイ時間)
【フィリピン】ジェネリック(後発)医薬品メーカーの日医工(富山県富山市)は15日、フィリピンの医薬品メーカー、ロイド・ラボラトリーズと同社の販売子会社イノジェン・ファーマシューティカルと業務提携すると発表した。

 日医工がフィリピン市場で発売を目指す製品の申請実務、日医工製品のフィリピン市場での流通販売で提携する。

 ロイドは2016年の連結売上高1億ドル超、従業員約900人。イノジェンはフィリピン国内企業として最初のジェネリック医薬品販売会社。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】ジェネリック(後発)医薬品メーカーの日医工(富山県富山市)は29日、タイの医薬品メーカー、バンコク・ラボ・アンド・コスメティックと業務提携すると発表した。

【ベトナム】ジェネリック(後発)医薬品メーカーの日医工は18日、ベトナムの医薬品メーカー、ハノイファーマと業務提携すると発表した。



新着PR情報