RSS

エアアジア、4月からバンコク―札幌直行便

2018年1月18日(木) 20時34分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Thai AirAsia X
【タイ、日本】マレーシアの格安航空大手エアアジア傘下でタイを起点に中長距離路線を運航するタイ・エアアジアXは4月10日から、バンコク(ドンムアン空港)―札幌(新千歳空港)直行便を毎日1往復運航する。

 フライトスケジュールはバンコク発午後11時55分、札幌着午前8時40分、札幌発午前9時55分、バンコク着午後3時10分。

 日本政府観光局(JNTO)によると、2017年に日本を訪れたタイ人は前年比9.5%増の98万7100人で、国・地域別で6位だった。特に北海道の人気は高い。
《newsclip》

注目ニュース

エアアジア、マカオ―プーケット就航newsclip

【タイ、マカオ】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイの合弁会社タイ・エアアジアは8日、タイ南部の人気ビーチリゾート、プーケット島とマカオを結ぶ直行便の運航を開始した。毎日1往復で、飛行時間は3...

【タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイ法人タイ・エアアジアのタイの持ち株会社アジア・エイビエーション(AAV)は12月27日、タサポンAAV最高経営責任者(CEO)がAAV株の36・3%...

エアアジア、バンコク―ラノン開設newsclip

【タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイの合弁会社タイ・エアアジアは2018年2月16日から、バンコク(ドンムアン空港)とマレー半島西岸のタイ南部ラノンを結ぶ路線を毎日1往復運航する。

エアアジア、バンコク―成都など就航newsclip

【タイ、中国】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイの合弁会社タイ・エアアジアは2018年2月1日から、バンコク(ドンムアン空港)―成都、プーケット―昆明を運航する。

エアアジア、プーケット―コンケン便開設newsclip

【タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイの合弁会社タイ・エアアジアは12月22日から、タイ東北部の主要都市コンケンと南部の人気リゾート、プーケット島を結ぶ直行便を運航する。

特集



新着PR情報