RSS

兼房、ベトナムで工業用機械刃物製造

2018年1月22日(月) 19時15分(タイ時間)
【ベトナム】兼房(愛知県丹羽郡)はベトナム北部ビンフック省に工業用機械刃物の製造販売を手がける全額出資子会社を設立し、2019年9月に業務を開始する。

 新会社は「KANEFUSA VIETNAM MANUFACTURING」(資本金400万ドル)。

 兼房は現在、日本、インドネシア、中国に生産拠点を構える。新たにベトナムで生産を開始することで、4拠点の分業体制を確立し、国際価格競争力を強化する。
《newsclip》

特集



新着PR情報