RSS

水耕野菜の6割超から残留農薬 タイ消費者団体調査

2018年1月23日(火) 20時14分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Thai-PAN
【タイ】タイの消費者団体「タイランド・ペスティサイド・アラート・ネットワーク(タイPAN)」は22日、市販されている水耕栽培の野菜30サンプルの検査を実施し、19サンプルから基準値を超える残留農薬が検出されたと発表した

 基準値内の残留農薬が検出されたのは3サンプルで、8サンプルからは残留農薬が検出されなかった。

 検査を行ったのはスーパーマーケットの「トップス」、「フードランド」、「セントラル・フードホール」、「グルメマーケット」、「ビラマーケット」、生鮮市場などで販売されていたレッドコーラルレタス、レッドオークレタス、グリーンオークレタス、バターヘッドレタス、アイスバーグレタス、カイラン、チンゲンサイ、クウシンサイなど。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイの消費者団体「タイランド・ペスティサイド・アラート・ネットワーク(タイPAN)」は21日、市場、スーパーなどで販売されていた野菜、果物の残留農薬の調査を8月に実施し、サンプルの多くから...



新着PR情報