RSS

日通、ジャワ島中部スマランに倉庫

2018年2月1日(木) 06時19分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、日本通運
 の画像
 
写真提供、日本通運
【インドネシア】日本通運は31日、インドネシア法人のNEXロジスティクスインドネシアが中部ジャワ州の州都スマランに倉庫を開設し、2月1日に営業を開始すると発表した。

 新倉庫は「スマランロジスティクスセンター」。敷地面積4480平方メートル、倉庫面積3108平方メートル。

 スマランは中部ジャワ州の北岸に位置する商業都市で、首都ジャカルタやインドネシア第2の都市スラバヤと比べて労働力が確保しやすいことから、20社以上の日系企業が進出している。
《newsclip》

注目ニュース

郵船ロジスティクス、インドネシアで倉庫業務のハラル認証取得newsclip

【インドネシア】郵船ロジスティクスは11日、同社のインドネシア法人で倉庫事業を担うユウセン・ロジスティクス・ソルーションズ・インドネシアが昨年11月に倉庫業務のハラル(イスラム法に則った商品)認証...

【タイ】近鉄エクスプレス(東京都港区)のタイ子会社キンテツ・ロジスティクス(タイランド)が東部プラジンブリ県のロジャナ工業団地に建設した倉庫が12月1日、開業した。

【タイ】日本通運のタイ子会社、日通ロジスティクスタイランドはタイ東部チョンブリ県のアマタナコン工業団地に新倉庫を建設する。敷地面積7万2064平方メートル、倉庫面積2万9950平方メートルで、20...

ミスミ、ホーチミン市に倉庫・オフィスnewsclip

【ベトナム】ミスミグループ本社(東京都文京区)は1日、ホーチミン市のサイゴンハイテクパーク内に倉庫・オフィス(延床面積3570平方メートル)を新設した。金型部品など最大で約6万点を在庫化し、ベトナ...

【ベトナム】ニッコンホールディングス(東京都中央区)は15日、ベトナム子会社ニッポン・コンポウ・ベトナムのベトナム北部ハナム省ドンバン2工業団地の倉庫の増築が完了したと発表した。

上組、ジャカルタ東郊で倉庫増設newsclip

【インドネシア】上組(神戸市)はジャカルタの東約40キロのグリーンランド工業団地に第2倉庫(2万2046平方メートル)を建設する。2018年12月竣工の予定。

【タイ】住友倉庫(大阪市北区)のタイ子会社ロジャナディストリビューションセンターは中部アユタヤ県のロジャナ工業団地内に4棟目の倉庫を建設する。延床面積3236平方メートルで、2018年5月開業の予定。

三菱倉庫、ジャカルタ郊外の配送センター開業newsclip

【インドネシア】三菱倉庫は13日、インドネシア法人のインドネシア三菱倉庫が同国西ジャワ州ブカシ県のMM2100工業団地に建設した配送センターが開業したと発表した。

フジトランス、ティラワ経済特区の倉庫稼働newsclip

【ミャンマー】フジトランスコーポレーション(名古屋市)のミャンマー法人フジトランス・ロジスティクス(ミャンマー)がヤンゴン郊外のティラワ経済特区に建設したロジスティクスセンターが完成し、10日、現...

特集



新着PR情報