RSS

タイ南部の高級リゾートホテルに撤去命令 「アナンタラ・シカオ・リゾート」

2018年2月1日(木) 10時03分(タイ時間)
 の画像
 
(C)2018 Anantara Hotels, Resorts & Spas
【タイ】タイ国立公園野生動植物局が南部トラン県のビーチリゾートホテル「アナンタラ・シカオ・リゾート」が国立公園の土地を不法占拠しているとして撤去を求めた裁判で、タイ最高裁判所は1月25日、訴えを認め、同ホテルを所有するタイ企業JBBに撤去を命じた。

 「アナンタラ・シカオ・リゾート」はビーチに面した高級ホテルで、敷地面積約6ヘクタール。国立公園野生動植物局は2013年に裁判を起こし、一審で敗訴、二審で逆転勝訴していた。

 最高裁は「アナンタラ・シカオ・リゾート」が建つ土地の権利書が違法に発行されたと認め、内務省土地局に権利書の破棄を命令。国立公園野生動植物局が求めていた罰金440万バーツについては、JBBは以前の所有者から土地を購入しただけとして、要求を退けた。

 「アナンタラ・シカオ・リゾート」を運営するタイのホテル大手マイナー・インターナショナルは判決後、「ホテルの所有会社が地元当局と善後策を協議中で、連絡があるまで営業を続ける」「受託運営しているだけで、業績への影響は軽微」と発表した。
《newsclip》

注目ニュース

国立公園内のホテル2軒強制撤去 タイ北部のプータップブーク山newsclip

【タイ】タイ当局は15日、国立公園内で違法に営業していたとして、北部ペチャブン県のプータップブーク山(標高1794メートル)の山ろくのホテル2軒を撤去した。

バンコク都心のホテルに撤去命令 高さ規定違反でnewsclip

【タイ】バンコク都心のルアムルディー通りのホテル「AETASバンコク」が建築物規制法の高さ規定に違反したとして、住民ら24人が撤去を求めていた裁判で、タイ最高行政裁判所は2日、訴えを認め、バンコク...

【タイ】タイ当局は27日夜、兵士、天然資源環境省職員ら数千人を動員し、東部プラジンブリ県のタプラーン国立公園内に不法に建設されたリゾート9カ所の撤去作業を開始した。一部でリゾートのオーナーや従業員...

【タイ】タイ当局は20日未明、東北部ナコンラチャシマ県と東部プラジンブリ県の国立公園内に不法に建設されたリゾートホテル8カ所のうち2カ所の撤去作業を開始した。裁判所命令によるもので、重機と作業員数...

特集



新着PR情報