RSS

東京ガス、タイのガス配給会社に出資

2018年2月2日(金) 09時42分(タイ時間)
【タイ】東京ガスは1日、三井物産と折半出資で設立した合弁会社MITG(タイランド)がタイの工業団地でガス配給事業を行う事業会社の持ち株会社ガルフ・WHA・MT・ナチュラルガス・ディストリビューション(GWHAMT)の株式30%を取得したと発表した。

 GWHAMTにはタイの工業団地大手ヘマラート・ランド・アンド・デベロップメントの子会社でユーティリティ-事業を手がけるWHA・ユーティリティーズ・アンド・パワーとタイの民間発電会社ガルフ・エナジー・デベロップメントがそれぞれ35%出資。ヘマラートが開発運営する工業団地の入居企業にガスを供給する。

 日本企業がタイでガス配給事業に参画するのは初めて。

 東京ガスによる海外のガス配給会社への出資はマレーシア、ベトナム、インドネシアに続く4件目。
《newsclip》

注目ニュース

【インドネシア】東京ガスは17日、同社が52%、日本政策投資銀行が48%出資する合弁会社が、インドネシアの大手ガス事業者ルクン・ラハルジャ傘下のガス配給会社パンジ・ラヤ・アラミンドの株式33%を取...

【ベトナム】東京ガスは31日、全額出資子会社の東京ガスアジアがベトナムの国営石油会社ペトロベトナム傘下でガス配給事業を手がけるペトロベトナム低圧ガス販売の株式24・9%を取得し、戦略提携契約を結ん...

大阪ガス、バイオガス精製し自動車燃料に タイで実証事業newsclip

【タイ】大阪ガスは27日、農業残渣などから発生するバイオガスから二酸化炭素などを取り除いて高純度のメタンガスを製造し、天然ガス自動車に供給する商用実証事業をタイで開始したと発表した。

NGV用天然ガス圧縮のサーコン、タイ証取上場newsclip

【タイ】タイ国営石油会社PTT向けに天然ガス自動車(NGV)用天然ガスの圧縮サービスを行っているサーコン・エナジーが22日、タイ証券取引所(SET)に上場した。



新着PR情報