RSS

タイの大規模旅行博、日本からJNTOなど73団体出展

2018年2月5日(月) 22時03分(タイ時間)
【タイ】日本政府観光局(JNTO)は2月7―11日にバンコクのコンベンションセンター「クイーン・シリキット・ナショナル・コンベンションセンター」で開催されるタイで最大規模の旅行博「第22回タイ・インターナショナル・トラベルフェア(TITF)」に出展する。

 春季の大型連休の訪日需要喚起が狙いで、日本の自治体、観光関係者など72団体とJNTOが日本の春と桜をイメージしたジャパンゾーンを会場内に出展し、日本の観光情報の提供、誘客促進を図る。出展するのはドン・キホーテ、JR東日本、岐阜観光コンベンション協会、浜名湖観光圏整備推進協議会、阪急阪神ホテルズ、北海道観光振興機構、星野リゾート トマム、茨城県、京都着物レンタル夢館、三菱地所グループ、三井不動産商業マネジメント、宮城県、岡山県など。

 2017年に日本を訪れたタイ人は前年比9.5%増、過去最高の98万7100人で、国・地域別で6位だった。
《newsclip》

注目ニュース

レンタカーで訪日外国人向けAIコンシェルジュ…成田と羽田、タイムズカーレンタルが第2弾newsclip

「タイムズカーレンタル」は、ビースポーク(東京都港区)の運営する訪日外国人向けAIコンシェルジュサービス「Bebot(ビーボット)」を、タイムズカーレンタル成田空港店と羽田店で1月9日より無料のトライアルキ...

訪日外国人のレンタカーでの交通事故防止…福岡空港周辺地域でワンポイント対策の実証実験newsclip

国土交通省は、国内の公道での運転に不慣れな訪日外国人観光客がレンタカー利用での交通事故を防止する一環として、ピンポイント事故対策の社会実験を「福岡空港を中心とする地域」で12月13日から開始する。

東北新幹線や北陸新幹線などで訪日客向け無料Wi-Fi 2018年からnewsclip

JR東日本とJR西日本は11月7日、新幹線の車内で訪日外国人向けの無料公衆無線LANサービスを提供すると発表した。2018年以降、順次サービスを開始する。

東京メトロの訪日客向け車内Wi-Fi、2020年夏導入完了へ…丸ノ内線は新型車両にnewsclip

東京メトロ(東京地下鉄)は10月23日、訪日外国人向けの車両内無料Wi-Fiサービスを、同社が保有する全ての車両に導入すると発表した。東京オリンピックが開催される2020年夏までの全車導入を目指す。

特集



新着PR情報