RSS

大規模闇サイト運営か バンコクでロシア人男逮捕

2018年2月12日(月) 04時00分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
【タイ】タイ警察は9日、違法な闇サイトを運営する組織の幹部とみられるロシア人の男、セルゲイ・ミデビージェフ容疑者(31)をバンコク都内で逮捕したと発表した。

 この組織はスキミング装置(カード情報を不正に読み取る装置)、偽造クレジットカード、偽造パスポート、個人情報などの販売、資金洗浄(マネーロンダリング)などに携わり、被害額は全世界で約5.3億ドルに上るとされる。6日から、米国、イタリア、英国など15カ国で容疑者の一斉検挙が始まり、パリのサーバーが摘発された。ミデビージェフ容疑者の逮捕は一斉検挙の一環。

 ミデビージェフ容疑者は6年前からタイに潜伏し、バンコク都内ソイ・スクムビット101通りのマンションを拠点に闇サイトの運営に携わっていたとみられる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、9日未明、東部パタヤ市で、大型バイクが徒歩で道路を渡っていた韓国人男性(20)に衝突して転倒し、衝突された韓国人男性とバイクを運転していたロシア人男性(22)、バ...

【タイ】タイのテレビ報道によると30日未明、タイ南部プーケット島の高級住宅で、住人のロシア人女性(52)が侵入者に銃で下腹と足を撃たれ重傷を負った。

【タイ】17日から21日にかけ、タイ南部のスラタニ県で交通事故が続発し、ロシア人、ドイツ人、タイ人が死亡した。

パタヤのロシア人は何処へ 変わりゆくタイ東部newsclip

3年前になる。パタヤビーチ沿いの大型ショッピングモール内のある日本食レストランに入ったときのことだった。

コカイン飲み込みタイ入国図る ロシア人女逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は21日、麻薬取締法違反の現行犯でロシア人の女(32)を逮捕したと発表した。



新着PR情報