RSS

シンガポール航空、関西線にボーイング最新鋭機投入

2018年2月12日(月) 12時30分(タイ時間)
シンガポール航空のB787-10型機の画像
シンガポール航空のB787-10型機
写真提供、シンガポール航空
シンガポール航空のB787-10型機の画像
シンガポール航空のB787-10型機
写真提供、シンガポール航空
【日本、シンガポール】シンガポール航空は5月から、米ボーイングの最新鋭機、B787-10をシンガポール―関西線に投入する。B787-10の定期便は同路線が世界初。

 B787-10はビジネスクラス36席、エコノミークラス301席で、シンガポール航空が2017年冬期スケジュールのシンガポール―関西線で運航しているエアバスA330-300と比べ、座席数が約50席増加する。

 シンガポール航空はシンガポール―関西線を週14便運航している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ、日本】タイ国際航空は2018年の夏期スケジュール(2018年3月25日―10月27日)で、成田―バンコク、中部―バンコクをそれぞれ毎日1往復増便する。

エアアジア、成田―バンコク増便 毎日3往復にnewsclip

【タイ、日本】マレーシアの格安航空大手エアアジア傘下でタイを起点に中長距離路線を運航するタイ・エアアジアXは毎日2往復運航しているバンコク(ドンムアン空港)―成田直行便を3月25日から毎日3往復に増便する。

【日本、フィリピン】ジェットスター・アジア航空(シンガポール)は関西国際空港とフィリピン・パンパンガ州のクラーク国際空港を結ぶ路線を3月27日から週3往復運航する。飛行時間は約4時間半。使用機材はエアバ...

エアアジア、4月からバンコク―札幌直行便newsclip

【タイ、日本】マレーシアの格安航空大手エアアジア傘下でタイを起点に中長距離路線を運航するタイ・エアアジアXは4月10日から、バンコク(ドンムアン空港)―札幌(新千歳空港)直行便を毎日1往復運航する。

【シンガポール】ジェットスター・アジア航空(シンガポール)は17日、沖縄(那覇)とシンガポールを結ぶ直行便の運航を開始した。

スクート、12月にシンガポール―関西―ホノルル線開設newsclip

【シンガポール、日本、米国】シンガポール航空傘下の格安航空スクートは12月19日から、シンガポール―関西―ホノルル線を週4往復運航する。使用機材はボーイング787―8型機(ビジネスクラス18席、エコノ...

関西からハノイ、ダナン ジェットスター・パシフィックが就航newsclip

【ベトナム、日本】ベトナムの格安航空会社ジェットスター・パシフィックは1日、大阪(関西)―ハノイ線、大阪(関西)―ダナン線の運行を開始した。それぞれ週4往復で、使用機材はエアバスA320型機(180...



新着PR情報