RSS

第一稀元素化学工業、ベトナムに新工場 100億円投資

2018年2月14日(水) 00時30分(タイ時間)
【ベトナム】第一稀元素化学工業(大阪市住之江区)はベトナム南部のバリアブンタウ省にオキシ塩化ジルコニウムとジルコニウム化合物を製造する工場を建設し、2022年5月に生産を開始する。投資額は約100億円。

 第一稀元素化学工業は2012年にベトナム子会社ベトナム・レア・エレメンツ・ケミカルを設立し、オキシ塩化ジルコニウムを生産してきた。ジルコニウム中間体の安定供給と需要増加に対応するため、ベトナム・レア・エレメンツ・ケミカルの生産能力を増強する。
《newsclip》

特集



新着PR情報