RSS

東洋エンジ、タイTTCLから撤退 売却益24億円

2018年2月14日(水) 14時45分(タイ時間)
【タイ】東洋エンジニアリングは6日、タイのエンジニアリング会社TTCLの保有全株(発行株式の10%)を売却し、約24億円の売却益を得た。

 TTCLは東洋エンジとタイのゼネコン(総合建設会社)最大手イタリアンタイ・デベロップメント(ITD)が1985年に設立。2009年にタイ証券取引所(SET)に上場した。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】東洋エンジニアリングのタイの合弁会社TTCLはミャンマー南東部のカイン州で超々臨界圧石炭火力発電所を開発する。27日、カイン州政府と合弁契約に調印した。

【タイ】東洋エンジニアリングのタイの合弁会社TTCLは17日、宮崎県日向市で大規模太陽光発電所(メガソーラー)を開発すると発表した。投資額は約87億円。

特集



新着PR情報