RSS

「選挙、選挙」連呼 チェンマイで反軍政集会 

2018年2月15日(木) 09時48分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、14日午後5時ごろ、タイ北部チェンマイ市の国立チェンマイ大学前で、学生、教員ら約100人が参加した反軍事政権集会が行われた。

 参加者は、軍政による言論弾圧、汚職、議会下院総選挙の先送りなどに抗議。早期の民政復帰を要求し、「選挙、選挙」と連呼した。

 参加者の一部は軍政と敵対するタクシン元首相派のシンボルカラーである赤いシャツを着用していた。

 現場では警官隊が警備に当たったが、逮捕された集会参加者はいなかった。
《newsclip》

注目ニュース

汚職疑惑のタイ軍政実力者批判、民間人閣僚が謝罪newsclip

【タイ】タイ軍事政権の民間人の閣僚であるティーラキヤット教育相が、汚職疑惑が浮上した軍政の実力者、プラウィット副首相兼国防相(元タイ陸軍司令官)を批判したことで謝罪に追い込まれた。

【タイ】タイで実刑判決を受け国外逃亡中のタクシン元首相と妹のインラク前首相が北京で買い物を楽しむ様子を写した写真が出回り、タイ軍事政権が神経を尖らせている。

「持続可能なタイ主義」 タイ軍政が新政策newsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相は9日、バンコク北郊のコンベンションセンター、インパクトに、全省の事務次官、軍司令官、内務省幹部、タイの全77都県の知事ら約2800人を集め、「持続可能なタイ主義」とう...

【タイ】10日午後から夜にかけ、バンコク都内の民主記念塔で、小規模な反軍政集会が行われた。

【タイ】私立バンコク大学が18歳以上のタイ人を対象に17―19日に実施した世論調査(回答者1114人)で、「首相を選ぶ権利があるとしたらプラユット首相を選ぶか」という質問に36.8%が「はい」、34.8%が「いいえ...

「自分は政治家」 タイ軍政首相、続投示唆かnewsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相(元タイ陸軍司令官)は3日の記者会見で、初めて自らを「政治家」と呼んだ。

特集



新着PR情報