RSS

中国人客乗せたバスの事故続発 タイ南部

2018年2月19日(月) 03時30分(タイ時間)
【タイ】16日午前8時ごろ、タイ南部パンガー県で、2階建てバスが道路脇の電柱に衝突し、運転していたタイ人男性が死亡、乗客の中国人男女21人が重軽傷を負った。警察が事故原因を調べている。

 バスはボートツアーに参加する中国人客を乗せ、隣県クラビのホテルからパンガーの船着き場に向かっていた。

 タイでは中国人客を乗せたツアーバスの事故が頻発している。今月13日には南部プーケット島のパトン地区で大型バスが下り坂のカーブを曲が切れずに屋外広告に突っ込み、中国人の乗客4人がけがをした。
《newsclip》

注目ニュース

ひじハンドルでスマホ、タイ人バス運転手に免停7日newsclip

【タイ】タイ運輸省陸運局は1日、運転中にスマートフォンを操作したとして、国営長距離路線バス会社トランスポートの男性運転手に免許停止7日間、罰金5000バーツの処分を下し、安全運転に関する3時間の講習を受講...

【タイ】タイのテレビ報道によると、25日未明、バンコク都内で営業運行中のバンコク大量輸送公社(BMTA)の路線バスが爆発、炎上した。乗客、乗員にけがはなかった。

【タイ】22日午後4時45分ごろ、タイ北部チェンマイ市郊外のドイステープ寺近くで、大型バスが道路を外れて立木に衝突し、乗客の中国人男女7人と運転手のタイ人男性がけがをした。

2階建てバスが追突、横転 タイ東北部newsclip

【タイ】7日午後2時ごろ、タイ東北部ナコンラチャシマ県の国道2号線で、2階建てバスが大型トラックに追突して道路脇に落ち横転し、車両前部が大破した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、1日午後4時ごろ、タイ南部スラタニ県で、2階建てバスが道路脇の溝に落ち、乗客の米国人女性(34)ら2人がけがをした。

2階建てバスが立木に衝突 2人死亡、40人けがnewsclip

【タイ】12月30日午前5時10分ごろ、タイ北部ピジット県の国道117号線で、タイ国営長距離路線バス会社トランスポートのバンコク発北部ナーン県行きの2階建てバスが上下車線の間の溝に落ちて立木に衝突...

タイ深南部で長距離路線バス焼き討ち 死者、けが人なしnewsclip

【タイ】17日午後2時ごろ、マレーシア国境に近いタイ深南部ヤラー県ベトン郡で、10人ほどの武装した男がベトン発バンコク行きの2階建て長距離路線バスを乗っ取り、乗客、乗員を下ろした後、火を放った。

【タイ】タイのテレビ報道によると、14日朝、北部チェンマイ県で、大型バスが道路脇の用水路に転落し、乗っていた韓国人旅行者12人とガイドのタイ人女性2人、運転手のタイ人男性が重軽傷を負った。

【タイ】5日午後11時ごろ、タイ南部ナコンシータマラート県で、乗客、乗員52人が乗ったバスが洪水で浸水した区間に突っ込み横転し、乗客のタイ人女性2人(68、63)が死亡した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、25日夕方、タイ南部プーケット島で大型バスが炎上する事故があった。バスに乗っていた中国人観光客36人とタイ人運転手らは車外に逃れ無事だった。



新着PR情報