RSS

半裸の入れ墨男女ずらり 会場のショッピングセンター謝罪 タイ東部ラヨン

2018年2月20日(火) 10時20分(タイ時間)
【タイ】タイ東部ラヨン市のショッピングセンター(SC)「パッション・ショッピング・デスティネーション」で17、18日に開催された入れ墨コンテスト「ラヨン・タトゥー・コンベンション」が物議をかもしている。

 家族連れも多いSCの只中に、入れ墨だらけの半裸の男女多数が集合。下半身をパンツやふんどしで隠しただけの参加者もいて、会場は異様な雰囲気となった。

 会場を撮影した動画がインターネットの交流サイトで拡散すると、入れ墨コンテンストを開催するには不適切な場所だったとする批判が殺到。「パッション」の運営会社は19日、「コンテンストの主催者に場所を提供したが、事前に詳しい内容を把握していなかった」と釈明し、不適切な出来事だったと謝罪した。

 ラヨン県警は同日、所轄のラヨン市警察署のダムロン署長を事実上の停職処分にし、イベントが開催された経緯を調査する調査委員会を設置した。
《newsclip》

注目ニュース

国際手配の元暴力団員、タイで逮捕 入れ墨写真投稿でnewsclip

【タイ】2003年に三重県津市で暴力団幹部が射殺された事件で、事件に関与した疑いで国際手配されていた日本人の男が10日、タイ中部ロッブリ県で不法滞在容疑で逮捕された。

特集



新着PR情報