RSS

2008年の国営テレビ局襲撃事件、反タクシン派78人に禁錮3―8カ月

2018年2月22日(木) 05時45分(タイ時間)
【タイ】反タクシン元首相派団体「民主主義のための市民同盟(PAD)」のメンバー85人が器物破損、不法侵入、脅迫などの罪に問われた裁判で、タイ最高裁判所は21日、被告78人に禁錮3―8カ月の実刑判決を、犯行時未成年だった6人に執行猶予付きの有罪判決を下した。

 1人は逃亡中のため、判決を下さなかった。

 被告はタクシン元首相派サマック政権時代の2008年8月にバンコク都内の国営テレビ局NBTを襲撃、占拠したとして、起訴された。

 PADはタクシン政権当時の2005、2006年に大規模な反政府デモを展開。2008年にはバンコクのタイ首相府、郊外のスワンナプーム空港とドンムアン空港などを占拠した。

 2空港の占拠に関する民事裁判は昨年9月に最高裁で判決が確定し、PAD創設者で元実業家のソンティ・リムトーンクン氏、ジャムロン元バンコク都知事らに対し、5.2億バーツに年利7.5%で9年分の利子を上乗せした賠償金の支払いが命じられた。ジャムロン元都知事らは支払いに応じていない。ソンティ氏は2016年9月に証券取引法違反で禁錮20年の実刑が確定し、服役中。
《newsclip》

注目ニュース

汚職疑惑のタイ軍政実力者批判、民間人閣僚が謝罪newsclip

【タイ】タイ軍事政権の民間人の閣僚であるティーラキヤット教育相が、汚職疑惑が浮上した軍政の実力者、プラウィット副首相兼国防相(元タイ陸軍司令官)を批判したことで謝罪に追い込まれた。

【タイ】タイのテレビ報道によると、14日午後5時ごろ、タイ北部チェンマイ市の国立チェンマイ大学前で、学生、教員ら約100人が参加した反軍事政権集会が行われた。

【タイ】タイで実刑判決を受け国外逃亡中のタクシン元首相と妹のインラク前首相が北京で買い物を楽しむ様子を写した写真が出回り、タイ軍事政権が神経を尖らせている。

「持続可能なタイ主義」 タイ軍政が新政策newsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相は9日、バンコク北郊のコンベンションセンター、インパクトに、全省の事務次官、軍司令官、内務省幹部、タイの全77都県の知事ら約2800人を集め、「持続可能なタイ主義」とう...

【タイ】私立バンコク大学が18歳以上のタイ人を対象に17―19日に実施した世論調査(回答者1114人)で、「首相を選ぶ権利があるとしたらプラユット首相を選ぶか」という質問に36.8%が「はい」、34.8%が「いいえ...

「自分は政治家」 タイ軍政首相、続投示唆かnewsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相(元タイ陸軍司令官)は3日の記者会見で、初めて自らを「政治家」と呼んだ。

タイ軍政幹部、プレム枢密院議長に年末のあいさつnewsclip

【タイ】プラユット首相(元陸軍司令官、63)、プラウィット副首相兼国防相(元陸軍司令官、72)らタイ軍事政権幹部は28日、プレム枢密院議長(97)のバンコク都内の自宅を訪れ、年末のあいさつをした。

反タクシン派指導者のソンティ氏 証取法違反で禁錮20年、収監newsclip

【タイ】経営破たんした新聞大手マネジャー・メディア・グループ(MGR)の創業者ソンティ・リムトーンクン氏(68)とMGRの元取締役2人が証券取引法違反に問われた裁判で、タイ最高裁判所は6日、控訴裁...

反タクシン派デモ指導者が還俗newsclip

【タイ】2013年10月から2014年5月にかけて、タクシン元首相派インラク政権打倒を目指すデモを指揮し、2014年5月の軍事クーデターで政権が崩壊した後の同年7月に出家したステープ元副首相(元民...

特集



新着PR情報