RSS

野生動物を違法販売、タイ人男女逮捕

2018年2月22日(木) 10時21分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
【タイ】タイ当局は21日、野生動物を違法に販売した疑いでタイ人男女を逮捕したと発表した。

 容疑者はインターネット上で様々な野生動物を売りに出していた。買い手を装った捜査官がジャングルキャット2匹を計8万バーツで買うと接触。取引がまとまったところで、21日、警官らがタイ北部ウタラディット県の容疑者宅を捜索し、バライロコセイインコ、オーストラリアカタグロトビなど9種類の野鳥計49羽を保護した。

 ジャングルキャット2匹は容疑者が雇ったバス運転手の男がバンコクの指定の場所に送り届け、現場で当局に保護された。
《newsclip》

注目ニュース

タイ・ゼネコン最大手社長、世界遺産の自然保護区で逮捕 密猟の疑いnewsclip

【タイ】タイのゼネコン(総合建設会社)最大手イタリアンタイ・デベロップメント(ITD)のプレームチャイ・カンナスート社長が密猟の疑いでタイ西部カンジャナブリ県の山中で逮捕されたことが6日、明らかになった。

クマの手足3個所持のタイ人男逮捕、自然保護区で密猟か newsclip

【タイ】タイ当局は8日、北部ナーン県で、保護動物であるツキノワグマの手足3個を所持していたタイ人の男(34)を逮捕したと発表した。男が自然保護区でツキノワグマを密猟したとみて取り調べる方針。

タイ中部でゾウの骨、密猟かnewsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園局は5日、タイ中部の海浜保養地フアヒンのゾウ園関係者が近隣の国立公園で野生のゾウを密猟し、内蔵や象牙を密売していた疑いが浮上し、タイ法務省特捜局(DSI)などと協...



新着PR情報