RSS

タイとインドネシアの清廉度96位、日本20位 NGO汚職調査

2018年2月23日(金) 04時00分(タイ時間)
【アジア】国際NGO(非政府組織)のトランスペアレンシー・インターナショナルが各国・地域の汚職の度合いを数値化した「腐敗認識指数(CPI)」の2017年版で、タイはブラジル、コロンビア、インドネシアなどと並び、調査対象の180カ国・地域中96位だった。

 腐敗とは「与えられた権限を濫用して私的利益を得ること」というTIの定義に基づき、各国の公務員、政治家などが賄賂などの不正行為に応じるかどうかを調べた。CPIは100点満点で、点数が低いほど腐敗が激しい。タイ、インドネシアの点数は37点。

 最も清廉とされたのはニュージーランドで89点だった。以下、2位デンマーク(88点)、3位フィンランド、ノルウェー、スイス(85点)、6位シンガポール、スウェーデン(84点)、8位カナダ、ルクセンブルク、オランダ、英国(82点)、12位ドイツ(81点)、13位オーストラリア、香港、アイスランド(77点)、16位オーストリア、ベルギー、米国(75点)、19位アイルランド(74点)、20位日本(73点)――。

 主要国とアジア諸国・地域は23位フランス(70点)、29位台湾(63点)、51位韓国(54点)、54位イタリア(50点)、62位マレーシア(47点)、71位南アフリカ(43点)、77位中国(41点)、81位インド(40点)、107位ベトナム(35点)、111位フィリピン(34点)、130位ミャンマー(30点)、135位ラオス、メキシコ、ロシア(29点)、143位バングラデシュ(28点)、161位カンボジア(21点)、171位北朝鮮(17点)――。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ南部ナコンシータマラート県のレームタルムプク禁猟区に建設された多目的施設が、壁が2面しかないにも関わらず、エアコン4台が設置されていたことが明らかになり、県当局...

汚職疑惑のタイ軍政実力者批判、民間人閣僚が謝罪newsclip

【タイ】タイ軍事政権の民間人の閣僚であるティーラキヤット教育相が、汚職疑惑が浮上した軍政の実力者、プラウィット副首相兼国防相(元タイ陸軍司令官)を批判したことで謝罪に追い込まれた。

タイの元人気キャスター 横領・汚職で二審も実刑、収監newsclip

【タイ】元人気男性キャスターで番組制作者のソラユット被告らが横領、汚職などに問われた裁判で、二審の控訴裁判所は29日、一審の判決を支持し、ソラユット被告と元部下に禁錮13年4カ月、国営メディア会社...

【タイ】タイ観光庁(TAT)のジュタマート・シリワン元長官(70)と娘のジティソーパー・シリワン被告(44)が収賄などに問われた裁判で、一審の刑事裁判所は29日、ジュタマート被告に禁錮50年、ジテ...

【タイ】英航空機エンジン大手ロールス・ロイスは17日、国外での贈賄を認め、英重大不正捜査局、米司法省、ブラジル連邦公共省に対し、合計6億7100万ポンド(約950億円)の罰金を支払うと発表した。



新着PR情報