RSS

日本シイエムケイ、50億円投じタイ工場増強

2018年3月4日(日) 18時09分(タイ時間)
【タイ】日本シイエムケイ(東京都新宿区)のタイ子会社で両面プリント配線板、多層貫通プリント配線板、ビルドアップ配線板を生産するCMKコーポレーション(タイランド)は工場(東部プラジンブリ県304工業団地)の生産能力を現状比で約25%増強する。

 投資額約50億円で、2018年12月から順次稼働する。

 同社グループの主力事業である車載基板は世界的な新車販売台数の増加、先進運転支援システムの普及などが追い風となり、市場拡大が続いている。今度も需要が伸びると判断し、生産能力を強化する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】日本シイエムケイはビルドアップ基盤、多層プリント配線板、両面プリント配線板を生産するタイ子会社CMKコーポレーション(タイランド)の生産能力を2018年までに30%増強する。



新着PR情報