RSS

JR東、中古電車336両をインドネシアに譲渡

2018年3月4日(日) 18時10分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、東日本旅客鉄道
【インドネシア】JR東日本は主に武蔵野線で使用してきた205系電車336両を2018年3月から2020年にかけ、ジャカルタ近郊で都市鉄道を運行するインドネシア通勤鉄道に譲渡する。

 JR東は2014年にインドネシア通勤鉄道と協力覚書に調印し、車両整備、乗務員による車両の点検整備やサービス向上などに協力してきた。今後も新たに譲渡する車両を対象とした支援をはじめ、協力を進めていく。

 JR東は2013―2015年にも、埼京線、横浜線、南武線で使用した205系の車両476両をインドネシアの鉄道事業者に譲渡した。
《newsclip》

特集



新着PR情報