RSS

東洋製罐タイ子会社、アユタヤ・ロジャナ工業団地に新工場

2018年3月7日(水) 21時44分(タイ時間)
【タイ】東洋製罐グループホールディングス(東京都品川区)は7日、飲料用のアルミ2ピース缶などを製造するタイ子会社バンコク・キャン・マニュファクチャリングがタイ中部アユタヤ県ロジャナ工業団地に新工場を建設すると発表した。タイと周辺国の需要増加に対応する。

 新工場は敷地面積11万2000平方メートル、建築面積3万4000平方メートルで、2019年5月稼働の予定。総投資額は約90億円。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】昭和電工と連結子会社の昭和アルミニウム缶、タイのドリンク剤メーカー、カラバオ・グループの合弁会社アジア・パシフィック・キャン(APC)は13日、タイ東部チャチュンサオ県でアルミニウム缶工場...

【ミャンマー】東洋製罐グループホールディングスは4日、子会社の東洋製罐が飲料用空缶の製造販売を行う合弁会社をミャンマーのティラワ工業団地に設立すると発表した。

特集



新着PR情報