RSS

神田外語大学、ジャカルタに日本語・日本文化教育機関

2018年3月8日(木) 20時59分(タイ時間)
【インドネシア】神田外語大学(千葉市)はジャカルタ市内にある私立アトマジャヤ大学言語教育センター内に、日本語・日本文化を学ぶ人的交流拠点「KANDA/ATMAJAYA JAPAN CENTER」を設立し、8日、開所式を行った。

 神田外語大学の日本語教員が常駐し、インドネシア人学生に対する日本語能力検定試験対策のサポート、現地日本語教員への日本語教授法指導などを行う。また、日系企業に勤務するインドネシア人社員に対し、ビジネス日本語教育を有償で実施する。

 神田外語大学とアトマジャヤ大学は2001年に交換留学協定を締結。協定締結以降、アトマジャヤ大学に留学した神田外語大学の日本人学生は37人、神田外語大学が受け入れたインドネシア人学生は36人に上る。

 アトマジャヤ大学はインドネシア有数の総合大学で、8学部18学科を設置、約1万2300人の学生が在籍している。
《newsclip》

注目ニュース

【川崎大輔の流通大陸】エリート整備エンジニア、スカイブルーが日本整備業界を救うnewsclip

2018年2月にハノイにある自動車学部を持つ大学、技能実習生の送り出し機関を訪問。人材が不足する日本の整備業界にとって、ベトナム人のスカイブルーを活用した循環型スキームをしっかりと考えていく必要を感じた。

2018QS専攻分野別世界大学ランキング、東大5分野でトップ10入りnewsclip

 イギリスのグローバル高等教育評価機関QS Quacquarelli Symonds Limited(QS)は2018年2月28日、2018年度のQS専攻分野別世界大学ランキング「QS World University Rankings by Subject」を発表した。48の専攻分...

AGP、タイ航空大学と空港技術人材育成で覚書newsclip

【タイ】AGP(東京都大田区羽田空港)は26日、空港設備・施設の維持管理、グランドハンドリングなどを行う技術人材の育成に協力することで、タイ航空大学(シビル・エイビエーショントレーニング・センター、CATC...

THEアジア大学ランキング2018、東大8位…上位350内は日本最多newsclip

 英タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(Times Higher Education、THE)は2018年2月6日(現地時間)、アジア世界大学ランキング2018(Asia University Rankings 2018)を発表した。

外国人留学生が多い大学、1位「早稲田大学」newsclip

 日本学生支援機構(JASSO)は、日本人の海外留学状況と外国人留学生在籍状況の調査結果を公表した。平成29年5月1日時点で外国人留学生受入れ数がもっとも多い大学は「早稲田大学」だった。

【カンボジア】日本政府は、カンボジアの首都プノンペンと北西部のバッタンバン州に小中学校の教員を養成する大学を建設する資金として、カンボジア政府に31億7000万円の無償資金協力を行う。

特集



新着PR情報