RSS

イオンモール、ハノイ西部にベトナム5号店

2018年3月12日(月) 21時15分(タイ時間)
【ベトナム】イオンモールはベトナム5号店を2019年度にハノイ市西部のハドン区で開業する。

 名称は「イオンモール・ハドン」。敷地面積約9万8000平方メートル、延床面積約15万平方メートル、総賃貸面積約7万4000平方メートル。地上3階、地下1階で、鹿島建設とベトナム企業の共同企業体が施工する。総合スーパーのイオンが各店舗で、専門店約200店が入居する。ハノイのイオンモールは2店目。
《newsclip》

注目ニュース

【マレーシア】イオンは16日、マレーシア子会社のイオンマレーシアがクアラルンプール首都圏で買い物代行サービスを展開するオネストビーマレーシアと業務提携に関する覚書を締結したと発表した。

【インドネシア】イオンは29日、インドネシアの国家輸出発展局と、インドネシア製品の販売促進協力に関する包括的覚書を締結したと発表した。

【マレーシア】イオンのマレーシア子会社イオンマレーシアは7日、ショッピングセンター(SC)、「イオンモール・バンダーダトーオン」をジョホール州に出店した。マレーシアのイオンモールは27店目、ジョホ...

ジャカルタ東郊にイオンモール、インドネシア2店目newsclip

【タイ】イオンは9月30日、インドネシアで2店目のイオンモールをジャカルタ東郊に出店する。

イオン、プノンペンでスーパー出店newsclip

【カンボジア】イオンは31日、カンボジアの首都プノンペンにスーパーマーケット「イオン・マックスバリュエクスプレス・ルセイケオ店」を出店する。イオンがカンボジアでスーパーマーケットを出店するのは初めて。

イオン、タイの2店舗に太陽光発電設備newsclip

【タイ】イオンはタイの2店舗の屋上に太陽光発電設備を設置し、3月に稼働した。発電した電力はイオン直営売場で使用する。

特集



新着PR情報