RSS

タイでダーツボード許可制に

2018年3月14日(水) 12時29分(タイ時間)
【タイ】タイ・ダーツ協会によると、タイ国内の飲食店でのダーツボードの設置が許可制となった。無許可のダーツボードは没収される。

 タイでは1935年に制定された賭博法で、ドミノ、トランプ、麻雀、ビリヤード、ダーツなど様々なゲームが賭博として法律で原則禁止されている。
《newsclip》

注目ニュース

バンコクの競馬場で違法賭博、12人逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は9日、警官120人以上を動員し、バンコク都内の高架電車BTSラチャダムリ駅前のロイヤル・バンコク・スポーツクラブ競馬場を捜索し、違法な地下競馬賭博を行っていた疑いで、12人を逮捕...

麻薬、銃、賭博 タイ各地で一斉取り締まりnewsclip

【タイ】タイ警察麻薬取締課は14日、1月20日―2月14日に麻薬容疑者63人を逮捕し、覚醒剤の粉末673キロ、錠剤40.5万錠、大麻202キロ、銃11丁、自動車33台、現金1900万バーツなどを押収したと発表した。

【タイ】タイ西部ラチャブリ県で25日、知人の葬儀の会場でサイコロ賭博に興じていた男性同士が口論となり、1人が撃ち殺された。26日付タイラットが伝えた。

【タイ】タイのテレビ報道によると、24日午後、タイ軍事政権は兵士約50人を動員し、バンコク都バンケン区の違法賭博店の手入れを行い、店内にいた女83人、男36人を逮捕した。

【タイ】バンコク首都警察は26日未明、サイコロ賭博(大小)が行われていたラチャダピセーク通りのアパートを摘発し、賭博の胴元や客など計47人(男20人、女27人)を検挙するとともに、賭博の道具や現金...

特集



新着PR情報