RSS

アジア人駐在員が住みやすい都市、1位シンガポール 日本の都市も上位 ECAインターナショナル調査

2018年3月15日(木) 01時30分(タイ時間)
【アジア】英人材コンサルティング会社ECAインターナショナルがまとめたアジア人駐在員にとって住みやすい都市の2018年版のランキングで、1位はシンガポールだった。犯罪率の低さ、質の高い教育機関や医療などを評価した。

 ランキングは気候、医療サービス、治安、住居、レジャー施設などから割り出した。

 2位はブリスベン、3位はアデレード、シドニー、大阪、6位はパース、名古屋、東京、9位はウェリントン、10位キャンベラ、コペンハーゲン、横浜。日本の都市は優れたインフラ、質の高い商品やサービスなどが高評価だった。

 アジアの主要都市は香港28位、台北65位、クアラルンプール126位、北京134位など。台北は地震、台風といった自然災害、クアラルンプールは大気汚染、犯罪率の高さ、北京など中国の都市はインターネットの検閲と環境汚染が足を引っ張った。

 ロンドンは67位、ニューヨークは82位だった。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】国際NGO(非政府組織)のトランスペアレンシー・インターナショナルが各国・地域の汚職の度合いを数値化した「腐敗認識指数(CPI)」の2017年版で、タイはブラジル、コロンビア、インドネシアなどと並...

【タイ】タイ国立ラーチャパット大学バーンソムデットチャオプラヤ校がオンラインショッピングをしたことがあるバンコク在住者を対象に2月22―25日に実施したアンケート調査(回答者1205人)で、オンラインショッ...

バンコク都民のバレンタインデープレゼント、1位は「花」newsclip

【タイ】タイ国立ラーチャパット大学バーンソムデットチャオプラヤ校が6-9日にバンコク在住者を対象に実施したアンケート調査(回答者1212人)で、「バレンタインデーにプレゼントするもの」の1位は「花」で21%...

THEアジア大学ランキング2018、東大8位…上位350内は日本最多newsclip

 英タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(Times Higher Education、THE)は2018年2月6日(現地時間)、アジア世界大学ランキング2018(Asia University Rankings 2018)を発表した。

【アジア】キリンがまとめた2016年の世界のビール消費量は前年比0・6%減の約1億8689万キロリットル(東京ドーム約151杯分)で、2年連続して減少した。

卒業旅行で行きたい世界遺産ランキング、トップ10の6割がヨーロッパnewsclip

 フランスの「モン・サン・ミシェルとその湾」が卒業旅行で行きたい世界遺産ランキング1位に輝いたことが、世界遺産検定を主催する世界遺産アカデミーの調査結果より明らかになった。調査結果から「インスタ映え...

【アジア】スウェーデンの教育大手EFエデュケーション・ファーストが成人の英語能力を指数化した2017年版のEF英語能力指数で、タイは80カ国・地域中53位と、前年から3つランクを上げた。

米旅行誌の魅力的な都市ランキング 東京1位、バンコク17位newsclip

【東南アジア】米大手旅行誌「コンデナスト・トラベラー」の読者投票による2017年の世界の魅力的な都市ランキング(米国を除く)で、東南アジアからはシンガポールが13位、バンコクが17位に入った。

世界の都市総合力ランキング2017、3位に東京newsclip

 森記念財団都市戦略研究所は10月12日、世界の都市総合力ランキング2017を発表した。1位はロンドン、2位はニューヨーク、3位は東京。2016年に初めてトップ3に入った東京は、留学生数のスコアが年々向上している...

【アジア】スイスに本拠を置く研究機関、世界経済フォーラム(WEF)が各国・地域の競争力を評価した「国際競争力レポート2017―2018」で、タイは137カ国・地域中32位と、前年から順位を2つ上げた。

【アジア】英金融大手HSBCが外国人駐在員に駐在先に対する評価を聞いた2017年版の調査で、前年に続き、シンガポールが調査対象の46カ国・地域中1位になった。

特集



新着PR情報