RSS

村田製作所、フィリピンの積層セラミックコンデンサ工場新棟完成

2018年3月18日(日) 21時06分(タイ時間)
【フィリピン】村田製作所(京都府長岡京市)は16日、フィリピン子会社で積層セラミックコンデンサを製造するフィリピン・マニュファクチャリング・コー・オブ・ムラタ(フィリピン・バタンガス州)の2棟目の生産棟が完成し、同日、竣工式を行ったと発表した。

 新棟は建築面積3万2278平方メートル、延床面積7万3117平方メートル、投資額50億円(建物のみ)。高機能化が進展するモバイル機器向け、電装化が進む自動車向けの電子部品需要の増加に対応する。
《newsclip》

注目ニュース

【フィリピン】国際協力銀行(JBIC)は20日、電線メーカーの三ッ星(大阪市天王寺区)に対し、三菱東京UFJ銀行と協調融資を実施すると発表した。JBICの融資分は110万ドル。

三菱自、フィリピンの新プレス工場が操業開始…年産3万5000台で現地生産を加速newsclip

三菱自動車は2月15日、フィリピンにおける生産・販売会社であるミツビシ・モーターズ・フィリピンズ・コーポレーション(MMPC)で、新たにプレス工場の操業を開始し、開所式を開催した。

セイコーエプソン、フィリピンのインクジェットプリンター新工場竣工newsclip

【フィリピン】セイコーエプソン(長野県諏訪市)は6日、フィリピン子会社エプソン・プレシジョン(フィリピン)が1億4300万ドルを投じて同国のリパ市に建設したインクジェットプリンターの新工場が竣工し...

【フィリピン】丸一鋼管は7日、二輪・自動車部品メーカー向け鋼管を製造販売する合弁会社をフィリピンに設立すると発表した。高品質の鋼管を生産し、現地の日系二輪・自動車関連メーカーなどに供給する。投資額...

【フィリピン】大同工業(石川県加賀市)は11月末をめどにフィリピンに二輪車用チェーンなどを製造する全額出資子会社を設立し、2018年7月に量産を開始する。



新着PR情報