RSS

住商など、タイ発電公社に変圧器納入

2018年3月19日(月) 20時59分(タイ時間)
アユタヤ変電所に納入した変圧器の画像
アユタヤ変電所に納入した変圧器
写真提供、東芝エネルギーシステムズ
【タイ】住友商事は19日、住商機電貿易、東芝エネルギーシステムズと共同で、タイ発電公社(EGAT)が推進する変電所建設プロジェクトに変圧器24台を納入し、2月末に据え付け、通電が完了したと発表した。

 納入した変圧器は住友商事が2014年にEGATから約33億円で受注したもので、バンコクの2カ所と中部アユタヤ県1カ所の変電所計3カ所に納入した。変圧器は東芝エネルギーシステムズとその関連会社の常州東芝変圧器が製造した。

 変圧器は変電所の主要機器で、発電所で作られた高圧の電気をオフィスや家庭で使用可能な低い電圧に変換する。タイ政府は電力需要の増加を受け、2030年までに発電容量を倍増させる計画で、送変電網の増強も同時に進めている。
《newsclip》

注目ニュース

日立産機システム、ミャンマーで配電用変圧器5400台受注newsclip

【ミャンマー】日立産機システムは28日、ミャンマーの合弁会社、日立SEMがミャンマーの電力エネルギー省から配電用変圧器約5400台を受注したと発表した。受注金額は約1500万ドル。

明電舎、タイ社に配電用小容量変圧器の技術供与newsclip

【タイ】明電舎(東京都品川区)は8日、小容量変圧器、避雷器、電力用コンデンサなどを製造するタイ企業プレサイズ・エレクトリックMFGと技術提携契約を結び、配電用小容量変圧器の設計製造技術などを供与す...



新着PR情報