RSS

「5秒早ければ死んでいた」 BTSパヤタイ駅でエスカレーター陥没 

2018年3月20日(火) 09時34分(タイ時間)
【タイ】19日午後3時ごろ、バンコク都内の高架鉄道BTSパヤタイ駅で、上りエスカレーターのステップ1枚が機械の内側に落下する事故があった。落下したステップに乗っていた人はおらず、けが人はなかった。

 事故があったエスカレーターは20日朝までに修理を終え、運転を再開した。

 事故当時エスカレーターに乗ろうとしていたというタイ人女性がフェイスブックに投稿した写真には、エスカレーターの最下部のステップ1枚が消失し、その10段ほど上に人が乗っている様子が写っていた。女性は「5秒早く進んでいたら死んでいた」とコメントした。

 BTSは今回の事故について、BTSの駅のエスカレーターはすべて欧州もしくは日本のメーカー製で、運行開始以来18年間、このような事故はなかったと弁明。すべてのエスカレーターを点検し、事故の再発防止を図るとしている。

 BTSは1999年末に開業したタイ初の都市鉄道。最近は故障が頻発し、運行が一時停止する故障が2月1日から3月18日の間だけで10回発生した。
《newsclip》

注目ニュース

事故受けエスカレーター4基取り替え チェンマイ空港  newsclip

【タイ】タイ北部チェンマイ県のチェンマイ空港は旅客ターミナルのエスカレーター4基を取り替える。5月1日までに工事を終了する予定。

【タイ】タイのテレビ報道によると、18日早朝、タイ北部チェンマイ市のチェンマイ空港旅客ターミナルで、エスカレーターのステップ8枚が機械の内側に落下する事故があった。落下したステップに乗っていた人は...

【タイ】タイのテレビ報道によると、25日午後9時ごろ、バンコク都心のショッピングセンター、サイアムパラゴンで、タイ人男性(44)がエスカレーターから転落し、頭を強く打つなどして死亡した。

バンコク首都圏鉄道新路線 三菱電機製エレベーター、エスカレーター採用newsclip

【タイ】三菱電機は9日、6日に開業したバンコク首都圏の都市鉄道新路線「パープルライン」にエレベーター49台とエスカレーター125台を納入したと発表した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、3日、バンコク都内バンスー区のショッピングセンター(SC)、ウォンサワン・タウンセンターで、1階と2階を結ぶエスカレーターの踏板が大きく傾き、両側の側板の金属板が...



新着PR情報