RSS

2月のタイ自動車生産15%増、17.8万台

2018年3月23日(金) 00時30分(タイ時間)
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめた2月のタイ国内の自動車生産台数は前年同月比15.4%増の17万8237台だった。内訳は乗用車が12.5%増、7万2411台、1トンピックアップトラックが17.5%増、10万3197台など。

 1―2月の生産台数は前年同期比12.3%増、34万4433台で、乗用車が8.5%増、14万620台、1トンピックアップトラックが15.2%増、19万8784台だった。

 タイ国内の新車販売台数は2月が10.3%増、7万5466台、1―2月が13%増、14万2011台。

 2月のタイからの完成車輸出台数は4.1%増の10万2217台。完成車、部品などを含む自動車関連の輸出総額は0.6%増、746.6億バーツ。1―2月は完成車輸出台数が3.3%減、18万4284台、自動車関連の輸出総額が2.4%増、1395.5億バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

ながらスマホで追突死傷事故、求刑上回る実刑判決[新聞ウォッチ]newsclip

スマートフォンを見ながらトラックを運転して多重事故を起こし、5人を死傷させたとして自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の罪に問われた元トラック運転手に対し、大津地裁が、禁錮2年8月の実刑判決を言い渡...

【タイ】宇部興産グループの宇部マテリアルズ(山口県宇部市)はタイ東部ラヨン県のグループ会社ウベ・ケミカルズ(アジア)の拠点内に塩基性硫酸マグネシウム「モスハイジ」の工場を建設する。

2018年春闘で、自動車や電機などの大手企業が、基本給を底上げするベースアップ(ベア)などの労働組合の要求に対する回答を一斉に示した。ただ、月収ベースの賃上げ率は2%前後が多く、安倍政権が掲げた「3%以...

きょう (3月14日)は、2018年の春闘で、主要企業が基本給を底上げするベースアップ(ベア)などについての一斉回答日。前日まで土壇場の交渉が続いていたトヨタ自動車も、ベアを前年の1300円を超える水準で行うこ...

【川崎大輔の流通大陸】エリート整備エンジニア、スカイブルーが日本整備業界を救うnewsclip

2018年2月にハノイにある自動車学部を持つ大学、技能実習生の送り出し機関を訪問。人材が不足する日本の整備業界にとって、ベトナム人のスカイブルーを活用した循環型スキームをしっかりと考えていく必要を感じた。

名誉か不名誉か、ドロボーに人気のトヨタ プリウス…盗難被害4年連続最多[新聞ウォッチ]newsclip

日本損害保険協会が発表した、車の盗難による保険金支払いに関する調査結果によると、トヨタ自動車の「プリウス」が62件と2014年以降4年連続で最多。

特集



新着PR情報