RSS

火災報知機のホーチキ、タイに販社

2018年3月26日(月) 21時19分(タイ時間)
【タイ】ホーチキ(東京都品川区)は26日、10月をめどにタイに自動火災報知設備、消火設備機器の販売会社を設立すると発表した。

 新会社は「ホーチキタイランド」。資本金1000万バーツで、シンガポール子会社のホーチキアジアパシフィックがほぼ全額出資する。

 東南アジアでのホーチキ製品の販売はホーチキアジアパシフィックが各国の代理店経由で行ってきた。東南アジアでタイが最も有望な市場と判断、販社を設立し、需要にあった製品の供給と顧客対応の向上を図る。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、16日朝、バンコク都内の民家の車庫で火が出て、駐車してあった独ポルシェのプラグインハイブリッド車(PHV)「パナメーラ」の車体後部と車庫、居間の一部が焼損した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、14日未明、バンコク南郊サムットプラカン県のバンプー工業団地に入居するライトテック・エレクトロニック(タイランド)社の電球工場で火事があり、建屋と製造設備の一部が焼...

【タイ】6日、タイ南部クラビ県の人気観光地、ピーピー島の商店街で火災が発生し、ゲストハウス、飲食店など25軒が焼損、3人がけがをした。

【タイ】4日早朝、タイ南部トラン県カンタン郡の医療用ゴム手袋工場で火事があり、煙に取り巻かれた周辺住民多数が呼吸困難などを訴え手当てを受けた。

【タイ】29日夜、タイ北部チェンマイ市のホテル「ザ・パーク・ホテル・チェンマイ」で火事があり、火元とみられる2階の調理場が焼損した。けが人はなかった。

【タイ】29日午後、バンコクの中華街ヤワラート通りで火事があり、5階建てのショップハウス3棟がほぼ全焼した。死者、けが人はなかった。

バンコク・ラムカムヘン通りで電線火事、3時間停電newsclip

【タイ】28日夕方、バンコク都内のラムカムヘン通りで、空中の電線が十数メートルにわたり燃える火事があり、ソイ・ラムカムヘン92通り、ソイ・ラムカムヘン94通り、ソイ・ラムカムヘン98通り一帯で停電が発生した。

火事のコンケン空港、運航再開 手作業でチェックインnewsclip

【タイ】火事で26日早朝から閉鎖されたコンケン空港(タイ東北部コンケン県)が同日午後、運航を再開した。ただし、旅客ターミナルは火災による損傷と消火の水で使用できず、チェックインはターミナルの外に設置...

【タイ】26日早朝、バンコク南郊サムットプラカン県のクリーニング工場で火事があり、工場建屋、洗濯機、乾燥機、衣料などが焼損した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、12月30日朝、タイ北部ラムプン県のラムプン工業団地に入居する工場で火事があり、消防士の男性と工場従業員の女性が爆発でけがをした。

特集



新着PR情報