RSS

三井物産、アジアの大手病院グループに追加出資

2018年3月27日(火) 11時00分(タイ時間)
【アジア】三井物産は22日、マレーシア、インドネシアなどで中間層向けの病院を展開するコロンビアアジアグループ(マレーシア)の持ち株会社であるインターナショナル・コロンビア(米国)の増資株を約1億4000万ドルで取得すると発表した。

 インターナショナル・コロンビアの出資比率は増資後、創業家26.14%、三井物産26.09%となる。

 コロンビアアジアグループはマレーシア、インド、インドネシア、ベトナム、ケニアの5カ国で29病院と2クリニック(計約2600床)を展開。1年間で延べ250万人強の外来患者を受け入れている。

 今回の増資で得た資金は組織再編と病院の新設拡張、最新のIT技術や医療機器の導入などに充てる。2025年までに合計45病院(4000床超)を目指す。
《newsclip》

注目ニュース

タイ南北チャリティーラン、支援先病院に寄付金13億バーツ贈呈newsclip

【タイ】人気ロックバンド、ボディスラムのボーカリスト、アーティワラー・コンマーライ(通称、トゥーン)さん(38)がタイの南北2191キロを縦断するチャリティーランで集めた寄付金13億バーツが25日、支援先の...

【タイ】タイ南部トラン県で私立病院を運営するタイ証券取引所(SET)上場企業ワタナペート・ホスピタル・トランはタイ南部の人気観光地、サムイ島で病院を建設、運営する。

【ラオス】日本政府はラオスの病院2カ所の整備に19億4000万円の無償資金協力を行う。15日、国際協力機構(JICA)がラオス政府と契約を結んだ。

【ミャンマー】日本政府はミャンマー南部タニンダーリ地域の中核病院であるダウェイ総合病院の整備に26億6500万円の無償資金協力を行う。6日、国際協力機構(JICA)がミャンマー政府と贈与契約に調印した。

日本政府が救急車と医療機器贈与 タイ北部ナーン県の病院newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部ナーン県チェンクラーン郡のチェンクラーン病院の救急車と医療機器の整備計画に278.5万バーツ(約995万円)の無償資金協力を行い、23日、現地で四輪駆動型救急車1台と医療機器の引き渡...

日本政府、タイ北部病院の救急車整備支援newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部メーホンソン県パンマパー郡のパンマパー病院の救急車整備計画に315万バーツ(約1000万円)の無償資金協力を行い、10日、四輪駆動型救急車1台、二輪駆動バン型救急車1台の...

【タイ】ホテル大手の英インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG)は12日、バンコクでホテル「ホリデイ・イン・エクスプレス・バンコク・ソイスーンウィジャイ」(客室数206)を開業したと発表した。

私立病院のトンブリ・ヘルスケア、タイ証取上場newsclip

【タイ】タイと中国で私立病院を運営するトンブリ・ヘルスケア・グループが7日、タイ証券取引所(SET)に上場した。

特集



新着PR情報