RSS

タイ・バーツ硬貨も代替わり ワチラロンコン国王の肖像に

2018年3月29日(木) 04時30分(タイ時間)
新10バーツ硬貨の画像
新10バーツ硬貨
画像提供、タイ財務省財務局
新10バーツ硬貨の画像
新10バーツ硬貨
画像提供、タイ財務省財務局
【タイ】タイ財務省はワチラロンコン国王(65)の肖像を使用した硬貨をチャクリ王朝記念日の4月6日から流通させる。

 新たに流通させる硬貨は10バーツ、5バーツ、2バーツ、1バーツ、50サタン、25サタンの6種類で、現在流通している故プミポン前国王の肖像を使用した硬貨と大きさ、重量は同じ。

 タイの紙幣、硬貨はこれまで、故プミポン前国王の肖像が入ったものを使用していた。紙幣については、ワチラロンコン国王の肖像入りの20バーツ札、50バーツ札、100バーツ札が4月6日から、500バーツ札と1000バーツ札がワチラロンコン国王の誕生日である7月28日から流通する。

 プミポン前国王は2016年10月に88歳で死去。前国王の長男のワチラロンコン国王が王位を継いだ。
《newsclip》

注目ニュース

タイ・バーツ札の肖像、前国王から現国王にnewsclip

【タイ】タイでワチラロンコン国王(65)の肖像を使用したバーツ札が発行される。

タイ前国王の葬儀終わる 新時代へnewsclip

【タイ】25日に始まったプミポン前タイ国王の葬儀は29日、納骨式が行われ、同日夜に終了した。30日は喪明けとなる。

特集



新着PR情報