RSS

ボーイング737MAX9型機、タイ・ライオンエアに初号機納入

2018年4月3日(火) 21時00分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ・ライオンエア
 の画像
 
写真提供、タイ・ライオンエア
 の画像
 
写真提供、タイ・ライオンエア
 の画像
 
写真提供、タイ民間航空庁
 の画像
 
写真提供、タイ民間航空庁
 の画像
 
写真提供、タイ民間航空庁
【タイ】米ボーイングの新型機、737MAX9型機の初号機が3月21日、インドネシアの格安航空ライオンエアのタイ法人タイ・ライオンエアに納入された。

 タイ・ライオンエアは30日、バンコクのドンムアン空港にタイ仏教の僧侶を招き、同機の安全を祈願する儀式を行った。

 737MAX9型機は航続距離約6570キロ、最大座席数は220で、737MAX8より座席数が3列多い。
《newsclip》

特集



新着PR情報