RSS

タイ航空客室乗務員、伝統衣装で乗務

2018年4月5日(木) 03時45分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Thai Airways International
【タイ】4月3日から30日にかけ、タイ国際航空の客室乗務員の一部がタイの現王朝の5代目の王、チュラロンコン大王(在位1868―1910年)時代のタイの伝統衣装を着用して乗務する。

 伝統文化の振興を掲げるタイ軍事政権の方針を受けたもので、タイ国内線と、シンガポール、香港、ハノイ、ヤンゴンなどの国際線で乗務する予定。
《newsclip》

注目ニュース

タイ伝統衣装でアユタヤへ 歴史ドラマ大ヒットでロケ地めぐり人気newsclip

【タイ】タイで17世紀のアユタヤ王朝時代を舞台にしたテレビドラマが話題を呼び、タイの伝統衣装を着てロケ地のアユタヤ遺跡を訪れる人が急増している。

チュラロンコン大王時代を再現、タイ首相らが特別イベント会場訪問newsclip

【タイ】8日からワチラロンコン国王主催の特別イベントが開催されているバンコクのロイヤルプラザ(ラマ5世騎馬像前広場)を、14日、プラユット首相夫妻など閣僚、政権幹部の夫妻らが、チュラロンコン大王(ラマ5...

特集



新着PR情報