RSS

GM、世界最大市場の中国でも月次の販売データ公表を中止…四半期ごとの発表へ

2018年4月9日(月) 19時20分(タイ時間)
キャデラックATS-Lの画像
キャデラックATS-L
ビュイックGL8 新型の画像
ビュイックGL8 新型
中国向けシボレー・マリブの画像
中国向けシボレー・マリブ
GMは4月8日、中国においても、月単位の新車販売台数の公表を取りやめ、四半期ごとの公表に切り替えると発表した。

この発表は、4月3日の米国市場での発表に続くもの。GMによると、月間の販売台数は、天候や季節的な要因、ディーラー稼働日数など、四半期実績よりも変動が大きいという。「非常にダイナミックかつ競争の激しい市場では、30日という日数は実際の販売動向を把握するのに充分な時間ではない(GMのカート・マクニール副社長)」として、米国での販売実績の公表を、四半期ごとに変更することを決めた。

今回GMは、米国に続いて中国でも、販売実績の公表を四半期ごとに変更すると発表。GMにとって、中国は米国を上回る世界最大の新車市場。GMの2017年の中国新車販売台数は、前年比3.2%増と伸び、過去最高の404万0789台を記録していた。

GMは今後の中国新車販売台数に関して、第2四半期(4~6月)分に関しては7月、第3四半期(7~9月)分に関しては10月、第4四半期(10~12月)分に関しては2019年1月に、それぞれ公表する、としている。
《森脇稔@レスポンス》


新着PR情報