RSS

ノックエア機、地上走行中にパンク タイ東北ウボンラチャタニ空港

2018年4月16日(月) 09時58分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、15日午前11時ごろ、タイ東北部ウボンラチャタニ県のウボンラチャタニ空港で、離陸のため地上走行していたノックエアDD9311便バンコク(ドンムアン空港)行きのタイヤがパンクし、運航が中止された。けが人はなかった。

 ノックエアでは機体のトラブルが頻発している。2月18日には、タイ東北部サコンナコン発バンコク行きの便が離陸直後にエンジントラブルを起こし、サコンナコン空港に引き返して緊急着陸した。3月6日には、バンコク発タイ東北部ウドンタニ行きの便が電気系統のトラブルで離陸できなくなった。

 同社は機材繰りの問題などでフライトの遅延も頻繁に起き、タイ民間航空庁(CAAT)がフライトスケジュールの見直しを指示するなど、運航管理への懸念が広がっている。
《newsclip》

注目ニュース

ノックエア、バンコク―メーホンソン就航newsclip

【タイ】タイの格安航空ノックエアは25日、バンコク(ドンムアン空港)とタイ北部メーホンソンを結ぶ直行便の運航を開始した。週3往復で、使用機材はATR72。

タイ格安航空ノックエアでフライト遅延頻発、路線拡張で機材足りず?newsclip

【タイ】「運賃が安くても遅延ばかりでは誰も乗らない」、「エアアジアの方がまし」。

【タイ】タイのテレビ報道によると、6日午後、バンコクのドンムアン空港で、タイ東北部ウドンタニ行きのノックエアDD9214便ボーイング737―800型機が電気系統のトラブルで離陸できなくなった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、18日午後、タイ東北部サコンナコン発バンコク(ドンムアン空港)行きのノックエアDD9407便ボンバルディアQ400型機が離陸直後にエンジントラブルを起こし、サコンナコン空港に...

ノックエア、ウドンタニ―ウボンラチャタニ就航newsclip

【タイ】タイの格安航空ノックエアは17日から、タイ東北部の主要都市であるウドンタニとウボンラチャタニを結ぶ直行便を週3往復運航する。使用機材はボンバルディアQ400型機。

タイ格安航空ノックエア、メーソード―ヤンゴン開設newsclip

【タイ、ミャンマー】タイの格安航空ノックエアは10月29日から、ミャンマー国境のタイ北部ターク県メーソードとミャンマー最大の都市ヤンゴンを結ぶ直行便を運航する。

タイ格安航空ノックエア、創業株主の社長辞任newsclip

【タイ】タイの格安航空ノックエアは14日、パティー・サラシン最高経営責任者(CEO)が同日付で辞任し、副会長に就任したと発表した。後任のCEOにはピヤ・ヨードマニ副CEOが昇格する。



新着PR情報