RSS

タイ南部サトゥン、ユネスコの世界ジオパークに認定

2018年4月18日(水) 21時30分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省
【タイ】国連教育科学文化機関(ユネスコ)は17日、タイ南部サトゥン県の4地区を「世界ジオパーク」に認定した。

 「世界ジオパーク」は地質学的に価値が高い地区を認定するもので、タイでは初めて。

 今回「世界ジオパーク」に認定されたのはサトゥンのほか、伊豆半島、インドネシアのチラトゥ・パラブハンラトゥなど13カ所で、「世界ジオパーク」は合計で38カ国の140カ所になった。
《newsclip》

特集



新着PR情報