RSS

タイ水かけ祭り連休、1週間で交通事故死418人

2018年4月19日(木) 01時30分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ軍事政権
 の画像
 
写真提供、タイ軍事政権
 の画像
 
写真提供、タイ軍事政権
【タイ】タイ当局によると、ソンクラン(水かけ祭り、タイ正月)期間中の11―17日の交通事故による死者は418人だった。

 期間中の飲酒運転の検挙数は自動車20万9881台、バイク28万631台で、自動車4520台、バイク1万1768台を押収した。
《newsclip》

注目ニュース

帰省のミャンマー人労働者乗せたバス横転 6人死亡、30人けが タイ北部タークnewsclip

【タイ】9日午後10時50分ごろ、タイ北部ターク県の国道12号線で、2階建てバスが道路脇の溝に転落し、乗客のミャンマー人女性6人が死亡、ミャンマー人女性29人とバス運転手のタイ人男性1人がけがをした。

路線バスが林に突っ込む 女性乗務員死亡 タイ北部ラムパンnewsclip

【タイ】6日午前5時ごろ、タイ北部ラムパン県で、民間のバス会社が運行するバンコク発タイ北部チェンライ行きの大型路線バスが道路を外れて林に突っ込み、乗務員の女性が死亡、乗客の男女13人が重軽傷を負った。

荷物投げ中指立てる バス乗務員に罰金5000バーツnewsclip

【タイ】タイ運輸省陸運局は4日、長距離路線バス乗務員の男性に対し、業務中に不適切な行動があったとして、5000バーツの罰金を科し、長距離路線バスのサービスに関する3時間のテレビ講習を受講させた。

【タイ】3日午後7時半ごろ、タイ北部カムペンペット市で、大型トラックが反対車線にはみ出て路線バスと正面衝突し、トラックを運転していた男性が死亡、バスの乗客、乗員16人がけがをした。

タイ北部でバス炎上、ミャンマー人労働者20人死亡newsclip

【タイ】30日未明、タイ北部ターク県の国道12号線で、乗客、乗員49人が乗った2階建てバスが炎上し、20人が死亡、3人が重軽傷を負った。死傷者のほとんどはミャンマー人の女性とみられる。

【タイ】23日午後10時ごろ、タイ南部プーケット県のカロン地区で、大型バスが道路脇の林に突っ込み、乗客の中国人男女18人が重軽傷を負った。

18人死亡のバス事故、逃走したタイ人運転手逮捕 覚醒剤陽性反応newsclip

【タイ】21日夜、タイ東北部ナコンラチャシマ県で、2階建てバスが道路を外れて立木などに衝突し、乗っていたタイ人男女18人が死亡、28人が重軽傷を負った事故で、事故現場から姿を消したバス運転手のタイ人男(44...

【タイ】22日午前4時15分ごろ、タイ中部アユタヤ県の国道32号線で、修学旅行の教員、生徒ら約50人が乗った2階建てバスが道路を外れて横転し、生徒ら男女39人が重軽傷を負った。警察が事故原因を調べている。



新着PR情報