RSS

ホンダ アコード 新型を中国発売、2種類のターボ設定…北京モーターショー2018

2018年4月20日(金) 19時15分(タイ時間)
ホンダ・アコード新型中国仕様車の画像
ホンダ・アコード新型中国仕様車
ホンダ・アコード新型中国仕様車の画像
ホンダ・アコード新型中国仕様車
ホンダ・アコード新型中国仕様車の画像
ホンダ・アコード新型中国仕様車
ホンダ・アコード新型中国仕様車の画像
ホンダ・アコード新型中国仕様車
ホンダは、中国で開催した北京モーターショー2018のプレビューイベントにおいて、新型『アコード』を中国で発売した。

新型アコードの中国仕様車には、2種類のターボエンジン搭載車を設定。「260ターボ」グレードと「230ターボ」グレードがラインナップされている。

260ターボは、最大出力194hp/5500rpm、最大トルク26.5kgm/1600~5000rpm。一方、230ターボは、最大出力177hp/6000rpm、最大トルク23.5kgm/1500~3000rpmを引き出す。どちらのエンジンも、低回転域から最大トルクを発生し続ける特性を持つ。

また、260ターボでは、排気バルブ側にもVTECを採用。アイドリングストップの効果もあり、16.7km/リットルの燃費を実現する。

なお、中国でのベース価格は、230ターボが16万9800元(約290万円)、260ターボが19万9800元(約340万円)と公表されている。
《森脇稔@レスポンス》


新着PR情報