RSS

偽「マールボロ」900万本押収 タイ北部チェンセン港

2018年4月25日(水) 02時00分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ関税局
 の画像
 
写真提供、タイ関税局
 の画像
 
写真提供、タイ関税局
 の画像
 
写真提供、タイ関税局
 の画像
 
写真提供、タイ関税局
【タイ】タイ財務省関税局は24日、米たばこ大手フィリップモリスのたばこ「マールボロ」の偽造品900万本をタイ北部チェンライ県チェンセン郡で押収したと発表した。

 今年3月にメコン川のチェンセン港で、中国の貨物船から荷揚げした「マールボロ」ブランドのたばこを調べたところ、偽造品と判明した。偽造たばこはチェンセンからタイ東部のレムチャバン港に送られ、ギリシャに輸出されるところだった。
《newsclip》

注目ニュース

タイで禁止の電子たばこ押収、2人逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は3月30日、バンコク都内のアパートで、タイ国内で禁止されている電子たばこ11台と電子たばこ用の液体492本などを押収し、タイ人の男(29)とシンガポール人の男(29)を逮捕したと発表した。

タイで偽造たばこ3600万本押収 増税、値上げの影響かnewsclip

【タイ】タイ当局は16日、偽ブランドのたばこ約3600万本をタイ東部チョンブリ県のレムチャバン港で押収したと発表した。

タイ南部で密輸たばこ600万本押収newsclip

【タイ】タイ財務省関税局は27日、バンコクで記者会見を開き、押収した密輸品の外国製たばこ600万本、ワイン、ビールなど酒3900本、ブランド品の衣料などを公開した。たばこと酒は22日に南部ハジャイ...

【タイ】タイの改正物品税法が16日、施行された。物品税関連の法律を一本化し、税額の算出方法を変更したもので、年間約120億バーツの税収増となる見通し。



新着PR情報