RSS

タイ北部で煙霧悪化 メーホンソンなどで基準値超過

2018年4月25日(水) 12時02分(タイ時間)
【タイ】タイ北部で野焼き、山火事による煙霧が再び悪化している。

 タイ天然資源環境省公害管理局によると、25日午前11時時点の空気質指数(AQI)測定値は、ナーン県ナーン市で124、メーホンソン県メーホンソン市で112、チェンマイ県メージェム郡で112と、基準値の100を上回り、「健康に影響がある」とされる水準だった。

 タイのテレビ報道によると、同日朝のチェンマイ発メーホンソン行きのノックエア機が煙霧による視界不良のため出発を遅らせた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ天然資源環境省公害管理局によると、バンコクで大気汚染が悪化している。



新着PR情報