RSS

タイ当局、違法営業のホテル取り締まり 

2018年5月2日(水) 11時39分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
【タイ】タイ警察は外国人が違法に所有運営する宿泊施設の摘発に乗り出す。

 実際には外国人がオーナーだが登記上はタイ人が過半数を所有するようにみせかけたり、アパートを無許可でホテルに改装、営業するなどの違法行為が、外国人旅行者の多い東部パタヤ、北部チェンマイ、南部プーケットなどで横行しているとみて、取り締まる方針。

 4月30日には、チェンマイ市内のアパートをホテルに改装して無許可で営業している施設を捜索し、オーナーと見られる中国人を逮捕した。

 また、中部サラブリ県内の村役場で、タイ人女性とインド人男性のカップル約230組が婚姻届を出していたことが判明。外国人事業法に抵触する違法ビジネスのための偽装結婚の可能性があるとみて、詳しく捜査する方針だ。
《newsclip》

注目ニュース

タイ当局、「不良外国人」86人逮捕 不法滞在10年の英国人もnewsclip

【タイ】タイ警察は「エックスレイ・アウトロー・フォリナー作戦」と銘打った「不良外国人」一斉取り締まりの第9弾として、25日から26日未明にかけ、バンコク都内のシーロム・スラウォン地区など国内の118カ所で...

無許可営業のホステル6軒閉鎖、外国人2人逮捕 タイ南部パンガン島newsclip

【タイ】タイ字紙マティチョンなどによると、タイ当局は24日、南部スラタニ県のパンガン島で、無許可で営業していた宿泊施設6軒を閉鎖し、経営者のオランダ人の男1人とイタリア人の男1人、タイ人の女3人、男1人を...

【タイ】タイ政府は高収入の外国人を対象とする「スマートビザ」を2月から導入する。

特集



新着PR情報