RSS

タマサート大学で5日、反軍政集会 在タイ日本大使館が注意喚起

2018年5月3日(木) 13時45分(タイ時間)
【タイ】タイ軍事政権に反対する学生らのグループが5日午後、バンコク都内のタイ国立タマサート大学タープラジャン・キャンパスで集会を開催する予定だ。治安当局は兵士、警官を動員して警戒に当たるとみられる。

 在タイ日本大使館は3日、反軍政集会の情報を伝えるとともに、5月以降、デモ活動が活発化することが予想されるとして、タイに滞在中の日本人に対し、注意を呼びかけた。
《newsclip》

注目ニュース

東部政治閥兄弟を政府高官に起用 タイ軍政、総選挙にらみ多数派工作newsclip

【タイ】タイ軍事政権は17日の閣議で、タイ東部に強い影響力を持つソムチャーイ・クンプルーム氏(80)の長男のソンタヤー元観光スポーツ相(54)を首相顧問に、3男のイティポン元パタヤ市長(44)を観光スポーツ...

タイ軍政首相の新曲「国のために戦う」 ネットで散々の評価newsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相(元陸軍司令官)が作詞した新曲「国のために戦う」が9日、インターネットの動画投稿サイト、ユーチューブで公開された。

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相は20日、自身に事実上の全権を与える暫定憲法44条を発動し、タイ選挙委員会のソムチャイ委員を解任した。選挙に関する不適切な言動で混乱を招いたとしている。

来年2月までに民政移管選挙、タイ軍政首相が明言newsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相(元タイ陸軍司令官)は27日の閣議後の記者会見で、民政移管のための議会下院総選挙が2019年2月までに実施されると明言した。ただし、状況によっては再度の延期もありうるこ...

【タイ】タイのテレビ報道によると、14日午後5時ごろ、タイ北部チェンマイ市の国立チェンマイ大学前で、学生、教員ら約100人が参加した反軍事政権集会が行われた。

汚職疑惑のタイ軍政実力者批判、民間人閣僚が謝罪newsclip

【タイ】タイ軍事政権の民間人の閣僚であるティーラキヤット教育相が、汚職疑惑が浮上した軍政の実力者、プラウィット副首相兼国防相(元タイ陸軍司令官)を批判したことで謝罪に追い込まれた。

EU、タイ軍政と閣僚レベルの交流再開 伊、英外相が相次ぎ訪問 newsclip

【タイ】イタリアのアンジェリーノ・アルファノ外相と英国のボリス・ジョンソン外相が相次いでタイを公式訪問し、タイのプラユット首相、ドーン外相と会談した。欧州連合(EU)加盟国の外相がプラユット軍事政権...

【タイ】タイで実刑判決を受け国外逃亡中のタクシン元首相と妹のインラク前首相が北京で買い物を楽しむ様子を写した写真が出回り、タイ軍事政権が神経を尖らせている。

特集



新着PR情報