RSS

4月発行の新バーツ札、記載内容に間違い

2018年5月3日(木) 21時15分(タイ時間)
記載内容に間違いがある第17シリーズの100バーツ札の画像
記載内容に間違いがある第17シリーズの100バーツ札
画像提供、タイ中央銀行
【タイ】タイ中央銀行は2日、4月6日に発行を開始したワチラロンコン国王の肖像を使用した20バーツ札、50バーツ札、100バーツ札(第17シリーズ)について、紙幣を偽造した場合の罰金額が誤って最高4万バーツと紙面に記載されていることを認めた。

 実際には2017年の法改正で罰金は最高40万バーツに引き上げられている。

 問題の紙幣は通常通り使用できるが、7月28日から流通する第17シリーズの500バーツ札と1000バーツ札の発行に合わせ、20バーツ札、50バーツ札、100バーツ札についても、紙幣偽造に関する警告文の文言を「法律に従い処罰される」に変更する。 
《newsclip》

注目ニュース

タイ、6日から3連休 新紙幣・硬貨流通newsclip

【タイ】タイは6日金曜日がチャクリ王朝記念日の祝日で、官公庁などは6―8日3連休となる。

タイ・バーツ硬貨も代替わり ワチラロンコン国王の肖像にnewsclip

【タイ】タイ財務省はワチラロンコン国王(65)の肖像を使用した硬貨をチャクリ王朝記念日の4月6日から流通させる。

特集



新着PR情報